日経平均オプションを
うまくトレードしたい
個人投資家を

Wサポート

開講中 損益線シート使い方コース

開講中 ATMボラティリティ自動計算シート作成コース

鍵となる4つの装備

需給分析

オプション価格には、いろいろな投資家の心理や思惑が反映されています。オプション価格からオプション需給を分析することで、これまでとは違う世界が見えてきます。

相場想定

日経平均が上がるか下がるかだけではなく、途中の経路や値動きのパターンまでを含めたオプショントレード用の相場想定が必要です。たとえあいまいな相場想定でも、戦略や売買プランに落とし込むいろいろな方法があります。

リスク管理

リスク管理の精度に応じて、使える戦略の種類が変わってきます。エクセルを少し取り入れるだけで、オプショントレードの守備範囲が格段に広がります。

心理

同じ相場想定で同じ戦略を使っていても、心理状態が違うと次の一手は違ってきます。トレードの成否を決める鍵が心理状態の管理です。メンタルの強化はもちろん大切ですが、心理負担の少ないトレードスタイルを選択することはそれ以上に大切です。

オプショントレード上達には

まず、損益の出方をうまくコントロールする方法を身につけなければなりません。そのうえで、自分にとって心理負担にならないトレードスタイルを選びます。最後に、相場観をオプション戦略や売買プランに移す技術を身につけていくのがポイントです。

 

多くの投資家は、大事な最初の二つを飛ばしています。先を急げば急ぐほど、ゴールは逆に遠ざかってしまうのです。

 

 急がば回れ。「正しい手順」「正しい考え方」を学んでみませんか?
2

ピンポインで課題を絞って学べる。

メール相談無制限。

Skypeによる直接相談。要予約

よくある質問

そのほか、なんでもお問い合わせください